2006年03月26日

It was a torture and a therapy



He leaned into the gradient and once again fought the enemy of his own pain.
It was a torture and a therapy.
That was why he did it

by Frederick Forsyth "Avenger"



ランニングの雑誌など見ているとマラソンにとどまらず、ウルトラマラソンとかトライアスロンとかそういう記事も載っている。
「自分には関係ない」と思っていた。
実際、毎年ここお台場ではトライアスロンの大会なども開催されているけど、全然興味なかったなぁ。



『それは拷問であり、セラピーだった』
このフレデリック・フォーサイスの『アヴェンジャー』の一文にヤラれてしまった。

この後、3ページ程に渡ってフォーサイス一流の描写でトライアスロンについて綴られている。

実際、オリンピックディスタンス(Swim 1.5km, Bike 40km, Rum 10km)なら、自分にも出来そうだ。

という訳で、今までは全然興味のなかったトライアスロンだけど、フォーサイスの文章にインスパイアーされて、逆に俄然やってみたいと思い始めた。


で、ランは既にやっている。
バイクは買わなきゃいけない。
じゃ、昔取った杵柄(って程ではないが)って訳で、まずは水泳/スイムから始めましょう。


平泳ぎが専門でそれなりの自信もあるんだけど、トライアスロンのスイムとなると、

クロール

をマスターせねば!



という訳で今日からスタートした水泳の練習ですが、今日は1時間程で、25mを40本程泳ぎました。
ガンバろう!


posted by ★yossiy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  牢wim(スイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

テスト

image/wearehere-2006-03-10T05:42:08-1.jpgモブログテスト
posted by ★yossiy★ at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Diary 〜 e 4 lines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

3月のランニング・ログ


■ 3/05(Sun)
 1h15m JOG
 力強く走れて楽しかった
 もう冬じゃない。暖かい春を走ることによって実感した。

■ 3/12(Sun)
 60min JOG

■ 3/20(Mon)
 61min JOG


今月からはトライアスロンを目指して水泳も始めたので、ランニングはこの程度にとどまった。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。