2006年10月30日

●お台場・臨海副都心 LSD コース

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.0kg
BMI:24.6
二回目測定
体重:72.5kg
BMI:25.1


ここお台場・臨海副都心周辺で LSD をするときのコースです。
(トップページでうまく表示されない場合はこちらをどうぞ)



いつもの地元のランニングコース。
海浜公園や埠頭公園、プロムナード等をつないでとてもキモチ良く走れる。
残念ながら特にランニングコース等は設置されていないが、逆に気分次第で自由自在にコースを設定可能。
LSD の時には有明の方まで行く。

ランニングコースの設置がない∴距離表示もないのが欠点といえば欠点。
だから距離やラップ、そこから計算されるスピードを意識した練習が出来ない。
今までのところはとても大雑把に走った時間だけをログとして残していた。

この2006年8月からロードバイクに乗り始め、「コイツについているサイクルコンピューターを使えば距離の計測が可能では」と気付いた。
タイヤ周長はミリ単位で入力され、ログの距離表示は10メートル単位。
なかなか正確だ。
と思いつつも未だ測っていないうちに、SONY GPS CS1K を購入。
「これで実際に走ったログをカシミール3D に読み込めば、距離の測定も可能かなぁ〜」と思っていたところ、更に便利なツールを発見。
Google earth なら距離の計測も可能。
まだインストールしていないケド、実際にインストールしたら是非チェックしてみたい。



posted by ★yossiy★ at 06:22| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |   ランニングコース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

●ラン>LSD 1時間30分

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-1.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:70.5kg
BMI:24.4


朝から雨だった。
走りたい願望が強かったんだけど、「こりゃ今日はスイムかなぁ〜」
(ちなみに、天気予報をちゃんとチェックするという基本的な姿勢や習慣がない。。。)

ところが、早くも午前中から雨が上がって反対に良い天気に。
油断していたのでスグに対応出来なかった。
(●´・ω・`●)
でも、「今日は LSD!」と決めていたので、夕方からにはなってしまったけれど走りに行った。
手っ取り早く地元お台場で。
(この表現には、たまにはどこか違うところを走って気分転換したい とかってキモチが表れているのかもしれない。まぁ最近はトレイルも走り始めているケド)

フラット走法を常に意識して、始終 足の裏で地面を「引っ掻こう引っ掻こう」というつもりで走った。
1時間前後の時間帯で「ちょっと疲れたかなぁ〜」という場面もあったケド、その後は逆にパワフルに走れた。
「これだけ走れるのなら、11月のハーフマラソンの大会は良い記録が期待できるかな」と手応えを感じた。

最後の10分間は『軽くジョグ』ってカンジで流した。
ランニングの後、更にクールダウンという意図でちょっと遠回りをしてレインボー公園経由で軽く歩いて帰った。

先週も『高尾山天狗トレイル2006』の大会で1時間40分程走っているし(しかも、トレイル!大会!)、コンスタントにトレイルランニングや LSD を続けていけばランニングのクオリティも上げていけるかな。

posted by ★yossiy★ at 05:56| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |  ランニング、マラソン / Running, Marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

●地元お台場・臨海副都心練習コース



別にツーリングでもなければサイクリングロード(CR)でもないのですが、地元お台場界隈で練習する時のコースです。



日中になってしまうとダメだろうけど、朝の内ならばお台場界隈は車も殆ど走らず、スイスイス〜ッとキモチ良く走るコトが出来る。
わざわざ荒川サイクリングロード等まで出て行く必要もない。

良く走るお気に入りのコースは、お台場海浜公園入口(「シーリア前」という交差点名がついている)からスタート。
お台場海浜公園に沿った道を デックス前→アクアシティ前→ホテル日航東京前 と進んで行く。
このまま行くともう一つ内側の道路にブツかり、左折のみとなるので、ココはその時の気分でバリエーションを選ぶ。
予めもう一つ内側の道路に入っておくか、この部分だけ潮風公園に沿った歩道を少しだけ走り、357 を越えたところで左側に渡るか。

どちらかのオプションを選び 国道357 が東京港(の手前の潮風公園)にブツかり一旦途切れる(ちなみに、357 は海を渡って大井の辺りで復活し神奈川へと続く)部分で首都高速が東京港トンネルに潜る上を横切り、ゆりかもめの軌道に沿って国際交流館、Mirai 館と通り過ぎて左にカーブ。
そのまま行くとテレコムセンターの前まで行くが、その手前で右折し大江戸温泉方面へ。
この部分は 2車線と道が狭くなる。
青海北ふ頭公園(以前、夜中によくフラッと立ち寄った公園だ。何となく雰囲気が良い。ここから見る対岸の夜景(天王洲アイルや品川インターシティ等々)が好きだ。夏などはカップルが多くチト ムカつくが(w )に沿って北上し船の科学館にぶつかるところで道なりに右カーブし、交差点を左折でもと来た道に戻る。
再びホテル日航東京のところでお台場海浜公園に沿った道に入り、シーリア前まで戻ると 1周回で大体 5km。(今度、正確に測ってみよう)
時速20km 程度でゆっくり走っても 15分程だ。

さて、この日はこの後暁ふ頭公園まで行った。
早朝という程ではないが、それでもまだ朝っぱらだというのに、駐車場は既に満車だった。
いつの間にかおおっぴらにバーベキューが出来るようになっていたコトと関係あるのだろうか?


話ソレまくりだけど、最近ご無沙汰だなぁ>BBQ
久々にココでやってやろうかな。

この周回(ってかピストン)コースを時間や気分で適当に組み合わせる。
ほぼほぼフラット。
実は信号にひっかかるような影響もほどんどないのでキモチ良く走れる。



●バイク 小1時間

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7


ようやく昨日ぐらいから脚の筋肉痛も治まり走れるかなってぐらいまで回復して来た。
で、週末の今日、久々に走りたかったのだが、ともぴが出かけるまでに戻ってこなければならなかったので、更に久々のバイクに集中するコトに。

コースは別掲するけど、手近なところで地元で。
1週目はウォームアップですな。
2週目からケイデンスを一定にしてトレーニング。
いつも通りまず90からスタートし、5分刻みで 100、110 と上げていく。
今日は暁埠頭公園まで行ったので、ココでちょっと和んだ。
久々だったこともあってか、またスグには上げられず、ちょっとまったりと漕ぐ。
すると回復してきたので、またケイデンス 110 で 5分程。
今日はこの程度。

なかなか 120 とか 130 まで上げられない。
ならば 110 で15分とか継続できれば良いのだが、コレも今日は出来なかった。
まだまだ練習の回数・頻度も時間も足りていない。

 ●走行時間 52分
 ●走行距離 20.36km
 ●積算距離 454.0km
 ●平均速度 23.4km/h
 ●最高速度 37.1km/h

posted by ★yossiy★ at 05:50| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |  錬ike(バイク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

●デカくしました(w

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7


Google Maps を入れた頃から考えていたんだけど、その後カシミールなども使うようになり、GPS CS1K も買ったし、今後は Google Calendar なども入れていきたい、、、、

という訳で、このサイトの幅を広げてみました。
横幅1000ピクセルなので、一般的な1024px幅のディスプレイでほぼほぼ横一杯に表示されるかと思います。
はみ出てしまう方は、ゴメンナサイ。
横にスクロールしてご覧下さい。

posted by ★yossiy★ at 07:54| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ■はじめに〜■We're here / weblog について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

●スイム、クロールノンストップの遠泳 1500メートル→これはもう、LDSS?(w

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.5kg
BMI:25.1
二回目測定
体重:71.7kg
BMI:24.8


もう木曜日だっていうのに、ま〜だメチャメチャ痛いんだよなぁ〜>太ももと前脛骨筋
走れないぐらい。。。
(●´・ω・`●)

こんな時はスイムだな(w
トライアスリートはこんな時にイイ
まぁ、別にトライアスリートじゃなくても、ちょっと前向きなアスリートならこのくらいのコトはしているか(w

さて、前回、前々回と続けてクロールで遠泳1250メートルが出来た。
ホント、ちょっと前では考えられない。
『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドで劇的に変わった。
で、1250メートル泳げたら、次は『1500メートル』だろう。オリンピックディスタンスの。
25メートルプールだと、60本か。数えるの面倒くさいな(w

という訳で仕事の帰りに有明スポーツセンターへ。

ところで、毎朝必ずストレッチとヨガをしている。
もう、10年20年単位で毎朝欠かさず必ず続けている。
っていうか、コレしないってのはあり得ない。しないで外出したりとか一日を過ごすなんて考えられない。
たまに休日などダラダラしちゃってヨガるのが遅くなったりすると、もうキモチ悪くて仕方がない。

そのストレッチとヨガを今朝はし忘れてしまった。。。
し忘れていたコト自体、泳ぎに行くまで忘れていた。
たまたまだけど、今日はそれでもOKだった。
腰がヤなカンジの時などは、ストレッチとヨガは絶対しないと成り立たない。
ホント、10年に1度くらいのカンジでやり忘れた。

そんな訳でいつもよりも入念に沢山ストレッチをしてからプールに入った。

いつもアップの時はまずは平泳ぎからスタートする。
いや〜、今日は全然進まなかったな。
やっぱり平泳ぎは『足/脚』で泳ぐので筋肉痛バリバリの今日はツラかった。。。
(●´・ω・`●)

じゃあ足は殆ど使わない『ゆっくり長く泳ぎたい!」式クロールなら全然平気かというと、やっぱり腕や肩周りも結構痛かった。
ランニングは当然足がメインだけど、やっぱりそれだけじゃなくて全身/身体中を使
う。
トレイルランニングなら尚更だ。それを身をもって感じた。


アップに続けて確認の意味でプルブイを使った練習。
でも、今日は遠泳に主力を置きたかったので、ちょっと軽めにしておいた。

で、いよいよ挑戦1500メートル。
やっぱり60本なので数える・覚えておくのがかったるい。
意外と25mはスグだし。

今日も時間が経つにつれて空いてきて、この時にはコースを一人で独占。ありがたい。
でも、途中で他に一人入ってきた。まぁ LDSS の練習(1コースに4から7人入るんだって)だと思えばいい。
と思いつつ泳いでいると、左足の土踏まず部分が攣った。。。
(●´・ω・`●)
コースアウトしてフリーエリアに行き、水中でストレッチ。
一応これで治まったようで、その後もそのまま泳ぎ続けるコトが出来た。
フリーエリアも広い中他に一人二人しかいなかったので、そのままそこで泳ぎ続けた。それでも、快適だった。

という訳で途中1回止まってしまったので『ノンストップ』ではなくなってしまった
が、一応60本 / 1500メートル泳ぎ切った。
嬉しかったし、達成感も大きかった。

●クロール 1500メートル 45分
・時速 2km 分速 33.3メートル
・ 25m@45秒
・ 50m@90秒(1分30秒)
・100m@ 3分

●直後の脈拍 136bpm

前回1250メートル泳いだ時よりも遅いなぁ。。。
まぁ、全身疲れが溜まっていたり筋肉痛だったりってのが影響大きいのかな。
プラス、途中土踏まずが攣って時間ロスしたし(1分くらいかな)



1500m。オリンピックディスタンスと同じと思うと感慨深い。
タイムが45分だから、サスガにまだまだ『ゆっくり』だ。

けど、こうなってくると12月に LDSS(long distance swim series / ランニング系ではよく『LSD』と言うので、LSDS かと思っていた)に出たいという希望が俄然現実的になってきた。
と言いつつ、LDSS の1500メートルは時間制限40分なので、今いまの現状だと出場出来ない。
でも、逆に今このタイムだったら練習を重ねればもっと短縮できるだろう。

ってか、出来たら3000メートルに出たいんだよね〜
そこら辺を見極めて、申し込もう!!

そして、コレを目標に練習をしていくのだ!




posted by ★yossiy★ at 09:15| 普通普通| Comment(2) | TrackBack(0) |  牢wim(スイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

● SONY GPS CS1K 性能評価





↑もも・ののちゃんとワイルドフラワー祭に行った時のトラックトレース
『トレース開始』をクリックして下さい。今回は、スピード『超高速』がオススメです

もう一つ、その日の夕方ランニングした際のトラックトレース↓



■GPS レシーバーアンテナ感度
●ランニング時にショーツのポケットに突っ込んで走ってみた。
ウチの建物を出たところだったかお台場海浜公園に入ってスグだったか、その中間だったような気もするが、とにかく外に出てスグにパワーを入れたように記憶している。
加えて、パワーを入れてまず最初は『測位準備中』ではなくてキチンと『測位中』になっているコトを確認してからポケットに入れて走り出したように記憶している。
にもかかわらず、トレース画面は随分走った潮風公園からスタートしている。。。
(●´・ω・`●)
ちゃんと『測位中』を確認しなかったのかなぁ

また、その後青海南埠頭公園からテレコムセンター脇を経由してウエストプロムナードに入った辺りでロスト。
ポケットの中で下を向いてしまったのか、大きなビルや木陰に入って GPS 衛星を補足できなくなってしまったのか。。。

ロストするだけならある程度やむを得ないが、あり得ない位置データを拾ってくるのはいかがなものか。
急にお台場の海上に出ちゃったりして、ご乱心としか思えない(w

●一方、高尾山天狗トレイル2006 の大会の際はグレゴリーのレース用バックパック “Reactor”の上に付属のカナビラで装着してレースに出た。
レーススタートの数分前にパワーを入れ、CS1K がキチンと衛星を補足し、『測位準備中』から『測位中』に変わったコトを確認した。
コレが良かったようだ。この辺りがポイント、肝心なことなのかな。

その記事にトラックトレースへのリンクを置いたが、これを見る限りほぼほぼイイ感じに受信出来ている。
山の上というか裏高尾山域の山の中で木が生い茂っていたり、けっこう険しい崖にへばり付いて登る箇所もあったので開けた空間の方向が限定されているような場所も続いたけど、長時間ロストするようなコトはなかったようだ。
自分の目的からすると非常に満足。


■電池の持ち
取り立ててスゴい電池は使わず、一般的にそこら辺に出回っているアルカリ乾電池を使っている。
メーカー等も全然気にしていない。
マニュアル掲載の方法で電池残量をチェックすると『70% 以上残あり』だったので特にニュー電池に変えるコトもせず、そのままその電池を入れっ放しにして『高尾山天狗トレイル2006』のトレイルランニングの大会に臨んだ。

サスガにレース中に背中に回っている CS1K の電池残量や受信状況のチェックはしなかった。

で、フィニッシュ後にパワーをオフしようと思って CS1K を手に取ると、、、
「ゲッ!」

『Batt』 のところのインディケイターが『赤』に。。。
(●´・ω・`●)

「おいぉぃ、今日のレースのログ、いつから取れなくなっちゃってたんだ?」
とかなり凹んだ。

後日ログのチェックをするまで心配だったが、カシミールや Sight Field に読み込んでみるとほぼほぼログが取れていたようでホッとした。
記録証が来ないと正確なところは分からないが、手元のクロノグラフで計った記録と照らし合わせると、どうやら最後の 5分位は計測出来なかった / 受信出来なかったようだ。

また、最後の方のトラックポイントが甘い・粗いのも、もしかしたら電池残量不足が原因かもしれない。


と、言うわけで、チェックして『電池残70%』とか出ても、1時間半程度で『赤』インディケイターになってしまう位なので、あまりアテに出来ない。
@可能な場合は こまめに電池残量をチェックする
(でも、ザックの背中に付けたり等、なかなか手に取ってチェックってのは難しいんだろうなぁ〜
みんな緯度経度を測る為に出かけていく訳ではないんだし(w )
A大切なイベントの時は勝負パンツをはいていくように、ニュー電池で臨む(w


■期待・お楽しみ
●地元のランニングコースってか、このお台場界隈を走っているんだけど、景色や環境は申し分なく、飽きることなくコンスタントに走れるんだけど、唯一の欠点は 距離が分からないコト。
CS1K を使えば距離やらスピードやらも分かるだろう。
(後から だけどね)

●ランニング、山 と来たら、次はバイクですな。
いつものトレーニングやポタリング、一人で・あるいは皆で行くツーリングのログを取って後でトラックをトレース出来たら楽しいだろう。


●このまま順に進んでいくと、やっぱり『オープンウォータースイム(OWS)』に行き着くだろう。
サスガに CS1K は防水ではないけど、防水の袋に入れてウェットスーツにくっ付けて浮かべたりしても楽しいだろうな(w

もし『沢登り』なんかもやり始めたら、遅かれ早かれ防水の袋は欲しくなるだろうな


ラベル:CS1K GPS

●高尾山天狗トレイル2006 GPS トラックトレース





コレ、スゴい!
神!

スピードは『超高速』にして、少しズームアウトして見るとなかなか良いカンジ。
しかし、時々時速20`ぐらい出てるのが笑える(w


上と同じヤツを念の為↓(別窓で開きます)
●高尾山天狗トレイル2006 GPS トラックトレース



ラベル:CS1K

2006年10月24日

●どれが好き?

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9


トライアスロンの 3種目、どれが好きだろう?

●バイク
購入したての頃のコーフンは一段落した感があるけど、でもやっぱりバイクは楽しい・オモシロイ!
メカ、マシンを使うっていうのも男の子にはタマラない(w

なんと言ってもあのスピード感、加速間、浮遊感、滑走・滑空感はタマラない。
距離が稼げるので、『旅』という側面も持っている。
Giant OCR 3 はどちらかというとソッチ系が得意なマシン。
トレーニング系だけでなくロングライドのツーリングにも行きたい。
実際、行っちゃったら、もうタマンないだろうな。


■スイム
最近ようやくクロールで長距離泳げるようになってきたので、スゴく楽しくなってきた。
今、一番楽しいかな。
(イヤ、一番は他にもあるかな)
来年、暖かくなったらオープンウォータースイム(OWS)も始めたい。
そしたら、ハマッちゃうだろうな。

それまでは LSDS(long slow distance swim)だね。


■ラン
元々この一連のトライアスロン系アクティヴィティは、去年ランニングから始めた。
今年の春から水泳を再開・再会し、夏にはトライアスロンの実技教室にも参加して、一気にバイク購入→トライアスロンのスプリントカテゴリーの大会に出場 と熱中してきた。

逆にちょっと『置いていかれちゃった感』があるのがランニング。
申し込んでいた東京マラソンに当選でもしていたらまた一気にガーッと盛り上がってきただろうケド、落選。。。
(●´・ω・`●)

で一番底だったランニングだけど、これを一気にひっくり返したのが、『トレイルランニング』だ。
コレは楽しい! サイコー!

元々アウトドア野郎で山やトレッキング、ハイキング好き。
トレランには一気にハマッた(w

レースに出場したり、トレラン用のグレゴリーのバックパックやコンパス、 GPS といったツールを揃えたりカシミール3D をマスターしたり と一気に加速!

トライアスロンはオンロードなのでトレイルを走るコトはないケド、『フラット走法』を練習してますます楽しくなってきた!


■結論
という訳で、幸せなコトにトライアスロンの 3種目はどれもこれも楽しくて大好きなのです(w

トライアスリートは『楽しむッ!』って姿勢が徹底してる。ってか皆とことん楽しんでる(w
それに、トライアスリートは欲張りだね。いい意味で。

posted by ★yossiy★ at 07:59| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ■Ttriathlon(トライアスロン) 総合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

●日影沢キャンプ場

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-4.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7
二回目測定
体重:73.0kg
BMI:25.3


太モモと前脛骨筋が痛まくりだった。。。
(●´・ω・`●)

この先は自分用の忘備録です
posted by ★yossiy★ at 10:18| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ■トレイルランニング / Trail Running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

●高尾山天狗トレイル2006 トレイルランニングレース

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9


『高尾山天狗トレイル2006』の出場レポートです

続きを読む
posted by ★yossiy★ at 21:50| 普通普通| Comment(2) | TrackBack(0) | ■トレイルランニング / Trail Running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

● ラン 52分

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.0kg
BMI:24.6


本当は明日10/22(日)の高尾山天狗トレイルの大会を控えてもっともっと走っておきたいところだったケド、逆に10/8(日)にトレラン初体験依頼全然走ってなかった。
なめとる。
で、前日になってようやく走った次第。
なめとる。

今日も『フラット走法』を意識して走った。
前回、「パワー感はスゴいケド、逆に言うとそれだけパワーを使うというコト」と思った。
その通り、たったの 1時間走っただけで、かなり疲労した。
「こりゃマスター出来るかなぁ。マスター出来たとしてもこんなに力使うんじゃ長距離向き・持久走向きじゃないかなぁ」なんて思ったりもした。(本来長距離持久走の為に開発というか解明されたというのに)

で、それ以来久々に今日走ったケド、自然にそのパワー感・力強さとスピード感で走るコトが出来た。
途中一度「ちょっと疲れたなぁ〜」と思ったけど、概ねずっと変わらないペースで走れた。

これだけの力強さとスピード感でもっともっと走れたら楽しいだろうな。
是非、フラット走法はキチッとマスターしたい。

ニューバランスの主催で講座もあったらしい。
しかもご近所の夢の島 BunB で。
残念ながらその回は既に終了してしまっているケド、またそういう機会があれば是非参加したい。
他の競技・種目もそうだけど、紙媒体のマニュアル類を見ながら独力で練習 だとどうしても限界を感じる。
こういう講習会・練習会に参加できるチャンスがあれば、ガツガツ参加してみたい。


さてさて、夕方走ったんだけど、この界隈は明日のトライアスロン東京港大会のコース。
以前トライアスロンのことなど何も知らない頃は誰でも出られるような大会だと思っていた。
ってかトライアスロンを始めた頃も、「毎年お台場でやっている大会なら手近で便利そうだから出よっかな」とか今から思えば相当トンデモないことを考えていた。
エリートしか出られない大会って知ったのは 8月のトライアスロン実技教室の時で、その時はエライビックリした。
明日に向けて既にコースが設えてあったので、そのコースをちょっとだけ選手気分で走ってみた。
ホテル日航東京とアクアシティの間には立派なゴールが設営中だった。
中をくぐってみたかったケド工事中だったし(w

実技教室にも来てくれた宮浦メグ選手も出るのだろうか。
出来れば観戦・応援したかったけど、この季節は色々な大会・イベントが目白押しでどうしてもバッティングしちゃいますね。

●ラン 52分


posted by ★yossiy★ at 21:44| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |  ランニング、マラソン / Running, Marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

●10/22(日)高尾山天狗トレイル トレイルランニングレース予習



カシミール3D で今度の 10/22 高尾山天狗トレイル2006 のコースを予習してみました。

続きを読む

2006年10月17日

● 2ビートは分かったケド。。。

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7


仕事的にちょっぴ忙しい日が続いていたので仕事帰りにプール寄ったのは久しぶりだ。
『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドの練習を開始して以来、なかなか手の掻きと足のキックのコンビネーションが分からず、その辺りは自己流というか出来る範囲でやってきた。
今日、ウォームアップやプルブイを使った練習をしている時になんとなくソレっぽい泳ぎをしている人がいた。
それを見ることによって、なんとなくイメージが分かったので試しにやってみた。

で、一応 2ビートは出来た。
出来たんだけど、全然イケてない。。。
(●´・ω・`●)

しばらく練習してみたんだけど、どうにも不恰好だし、そもそもスムーズじゃない。進まない。
もう、「溺れる寸前の人」みたいで。。。

結局、「こりゃダメだ。この辺が独力で紙媒体のマニュアル本を見て習得できる限界」と思った。
あとは自己流&出来る範囲 かな。


さて、お楽しみの遠泳の時間です。
今日も前回同様ノンストップで 25メートル×50本 を目標に。
前回は『休憩』が間に挟まってしまったが、今日はもう休憩もない。
しかも結構空いていたりラッキーだったりして、ほぼほぼ一人でコースを使うコトが出来た。
これは快適!

『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドだとホント、疲れ知らずで続けて泳げる。
今では平泳ぎよりもこのクロールの方がラクチンなくらい。
ホント、超短期間で劇的にパラダイムシフトした。

●クロール 25メートル×50本=1250メール@35分間

これは分速 35.7メートルで各単位距離にかかるタイムは以下の通り

・100メートル 2分48秒
・50メートル 1分24秒
・25メートル 42秒


遅せぇ〜

『ゆっくり長く泳ぎたい!』なので名前にはたがわない。けど、、、
ちょっと前の感覚だと、「どうやったら、逆に、そんなにゆっくり泳げるんだ?」ぐらいのカンジ

でも、ホント「長く」泳げる。
距離的にも、連続した時間的にも。
前回・今回と連続して 1250m 泳げたので、このぐらいの距離はもうコンスタントに泳げる。
今後はもっともっとどんどん距離を伸ばしていき、更に長距離を楽に泳げるようになったら、フォームやらスピードやらを改善して行こうかな と今の段階では思っている。


■今、ちょっと問題だなぁ〜、改善したいなぁ〜と思っているのは↓

●「ゆっくり長く泳ぎたい!」をキチンとマスター出来ていない / 納得出来ていないので、何となく中途半端感や「迷い」がある

●実際フォームが不恰好・カッコ悪い (と思う)

●左右対称でない
コレはブレスを片側のみでしか行わない以上どうしてもしょうがないのかもしれないが、、、
@右腕は肘を曲げているが(「ゆっくり長く泳ぎたい!」では肘を90°に曲げるコトを推奨している)、左腕はピーンと真っ直ぐに伸ばしている
A右腕は左腕がリカバリーから戻ってくるまで待ってキャッチアップをしてからプルに入れるのだが、左腕はそこまで待てず、右腕がまだ掻いている段階でプルを開始してしまう
(なお、ブレスは右で行っている)


ってなところかな。

でも、どんどん長く泳げるようになって来ているので、スイムの練習は楽しくて仕方ない(w

posted by ★yossiy★ at 21:37| 普通普通| Comment(2) | TrackBack(0) |  牢wim(スイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

●秋の休日は複数種目トレーニング ●秋の休日は複数種目トレーニング Part 2 続いて Bike@若洲海浜公園



有明スポーツセンターでスイム練習の後、Giant OCR 3 で新木場まで。
直久でラーメンを食した。
やっぱりアスリートにはコラーゲンですから(w
12時台なのに空いていたのは利用客としてはありがたい。
今日はいつもに比べて「醤油ダレをちょっぴ多く入れた?」ってカンジだった。

さて、今日は若洲海浜公園に行った。
でも今日はダメだったなぁ。
カップルや家族連れで結構混んでいた。
結局、コース幅がそんなに広い訳ではない。
対面で上り下り一台程度ずつ。
ここを並んで並走されちゃったりすると、もうダメ。

結局、がっつりガツガツ本気で走りたいときは、荒川行っとけってコトだねと思い知った。
あるいはなんだかんだで、早朝の地元お台場が走りやすいしトレーニングには適しているね。

ケイデンスのトレーニングはいつも通り 90、100、110 と 5分刻みで上げていった。
この辺までは良いのだけど、120 になると途端にツラくなる。
結局 120超は『瞬間最大風速的』に一瞬しか出来ず、だから結局 110 を15分間ってカンジ。
それでもかなり効いて、もうヘロヘロになってしまった。

今日はまぁ一応トレーニングだけして若洲は早々に後にした。



そのまま豊洲のららぽーとへ。
なんだか10/5 のオープン以来、休日はほぼ全日ららぽーと通い(w

バイクに乗るときには身軽に・体には何も身に付けずに と思って grunge のサドルバックを購入、取り付けたんだけど、結局デカい荷物を運ぶ必要が出てくるとザックを背負うコトに。。。
今日もららぽの紀伊国屋で『山歩きを楽しむカシミール 3D』を買おうと思い、Gregory の Reactor を背負って行った。
でも、このグレゴリーのリアクターはホント、秀逸なザック。
背負っていても全然邪魔じゃない。
体にピッタリとフィットして、まるで身体の一部のようで良いカンジ。

ってな訳で『山歩きを楽しむカシミール 3D』を購入。
それにしても ららぽ は日を追うごとに混雑が増しているカンジ。
さっき若洲から来たときも車の渋滞にビックリしたが、店内もメチャメチャ混んでいた。
スタバ辺りのカフェでコーヒーでも飲みたかったが、行列していて萎えた。
スタバするのに行列はしたくない。。。
(●´・ω・`●)


 ●走行時間 1時間29分57秒
 ●走行距離 29.49km
 ●積算距離 433.7km
 ●平均速度 19.7km/h
 ●最高速度 39.8km/h

posted by ★yossiy★ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) |  錬ike(バイク) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

●秋の休日は複数種目トレーニング ●秋の休日は複数種目トレーニング Part 1 まずスイム@有明スポーツセンター



まず有明スポーツセンターへ。スイムの練習。 Giant OCR 3 で行く。
どうせ横を通るし50メートルプールで本格的に泳ぎたいなと思ったケド、辰巳は今日も大会があるらしく、一般開放はナシ。
夏から秋の休日はほぼほぼ使えない。。。
(●´・ω・`●)

アップ後いつもの『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドのパーツの練習。
ビート板を使ってサイドキックやブレスの練習をするケド、正直あまりピンと来ない。
紙媒体の限界というか、いくら連続写真が載っていても DVD とか映像にはかなわない。
もっと言うとその場でこの目で見るのが一番良い。

プルブイを使った『掻き』の練習はみっちり行った。
このメソッドの掻き方とかキャッチアップとかをしっかり意識してタップリ練習。

この後掻きとキックのコンビネーションを行ったケド、コレがサッパリ出来ない。
2ビートってのが全然出来ない・分からない。


その後遠泳。
コンビネーションは出来ていないので、キックに関しては 2ビートは出来ないケド、とにかくバタなしキックで静かに・力を入れず・ゆったりと を心がけてテキトーにやった。
『ゆっくり長く泳ぎたい!』の完成形からは外れてしまうケド、今の自分にはコレが精一杯だし、コレで一応目指している『遠泳』は出来るのでまぁ現段階では良しとしておこう。

途中『休憩』が入ってしまった。
公営・区営のプールではコレは仕方がない。
休憩は挟んでしまったが、しっかり練習した後で『遠泳・LSDS』の括りで『25m×50本 = 1250m』をタップリ泳げたのは、満足だった。
大会までは全然ノンストップでの遠泳出来なかったからね。
この変化は楽しい。
それにしても、この『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメッソドは素晴らしい。
身をもって体験している。

ただ、スピード感はないし、見た目スゴく不恰好だと思う。
まぁ、長くタップリ泳げるようになってからこの辺を改善していけば良いかな と思っている。


さあ、お次はバイクだ!
posted by ★yossiy★ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |  牢wim(スイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

●秋の三連休 ビバ!有酸素運動シリーズ Part 3(w ●チーム「トライアスロン実技教室」(w  荒川サイクリングロード ツーリング

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-1.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.0kg
BMI:24.6
二回目測定
体重:70.5kg
BMI:24.4

まさに待ちに待ったという感じのツーリングイベントだった。
全体的な待ち合わせは10時@四つ木橋だが、ボクとマーヤは事前に葛西橋で待ち合わせた。
葛西橋チームがボクら二人きりだったのはちょっと意外だった。
松戸組は別途待ち合わせて四つ木橋で合流。その他は直接四つ木橋だった。

途中まで車で行くかどうか迷ったが、家で車を使いそうだったので直接自走で行くコトに。
出発間際に「車使っていいよ」と言われたが、逆に時間がかかりそうだったので。。。

いつも Google Map を載せているケド、今回は最近覚えたカシミールを使って地形図を。
片道分しか載せてないケド、基本的には同じ道を往復です。(一部右岸・左岸の違いあり)
ところで、何でカシミールかって言うと、川なので何となく上流のほうが下流よりも標高が高いだろうなって思ったので調べてみようかなぁ〜 と。
でも、この区間は全然標高差なかった。
海抜0〜3メートルの間に収まっている。
この区間では標高差ではなくて水の勢いで流れているんだろうね。
前回下流に向かって帰りの方がラクだと思ったのは単に風向きとかだったのかなぁ?

06-1009_arakawa.jpg


今日は直接右岸にアプローチするので夢の島交差点で左折し明治通りを北上。
スグに右折して清砂大橋で荒川サイクリングロードに入った。

油断していたら出発が遅くなり、葛西橋での待ち合わせには遅刻だ。。。
(●´・ω・`●)
途中マーヤに電話して先に行って貰った。

ようやく葛飾ハープ橋が見えて来たので四つ木の集合には何とかオンタイムくらいで着けるかなと思いながら漕いでいると、前方に何やら黄色いジャージが。
「アレが噂のマーヤ号か」そう思うと自然とケイデンスも上がった。
更に近づくとバイクも美しいビアンキカラー。間違いない。
「おはよ〜」と合流した。

ちなみに何で『マーヤ』かと言うと上が黄色、下が黒のウェアで甘いものを摂取する姿が『みつばちマーヤ』のようだから とか(w

四つ木橋に着くと皆さんお揃いだった。
久々に再会出来て嬉しかった。
昭和記念公園のトライアスロン(スプリント)の大会で会ったり、一緒にトレイルランニングに行ったりした方もいるケド、そうでない方とは8月夏のトライアスロン実技教室以来久々の再会だ。
でも、ウェブや E-mail で遣り取りをしていたのであまり久々感はなかった。

マーヤのサイクルコンピュータの調子が悪かったので、早速皆で群がりチェック。
お〜、何だか以前時々参加した車系のオフラインミーティングみたいだ。

久々だったので色々とスッカリ話が弾んでしまったが、出発。
もうちょっとだけ先まで走ったコトがあったので、僕が先頭。
一番このコースを熟知しているイチローさんがしんがり。
ツーリングというかポタリング程度にのんびりと、時に並んでおしゃべりを楽しみながら、時に一列縦隊となり、走った。
ちょうど向かい風ではあったケド、天気も良くて気持ちの良い秋の好日だった。



途中小休止を挟んで岩淵水門で休憩。
更にこのスグ近くの『治水資料館』でトイレ休憩。
ここはいちろーさんに教えていただいた。
ツーリング中にこのようなキレイなトイレはありがたい。
特に我々のような美しいご婦人方を含むグループには。
冷水器もありがたかった。

堤さん

堤さん



2006_1009_122836AA.JPG

堤さん・いちろーさん・岡さん



2006_1009_122846AA.JPG

馬場さん・河野さん・いずみさん・マーヤ(w
逆光スミマせん



2006_1009_123050AA.JPG
いちろーさんのオ・シ・リ



更に先を目指した。
今日の目標としては当初『笹目橋』という話が出ていたが、そこまでは行かず『戸田橋』までとした。
ちょうどお腹も空いてきた(w
この時は気付かなかったが戸田橋の次の橋が当初目標だった笹目橋だったのだ。
でも、戸田橋で折り返したのは素晴らしい判断だったと思う。
『楽しむ』ことが目的なので無理は禁物だ。

水門まで戻って河野さんと合流。
河野さんはマイ・バイクを注文中で納車前の今日は馬場さんのセカンドバイクを借りての参加。
かつ、当然初めてのロングライドだったので無理はしなかったのだ。

これもいちろーさんに教えていただいた『さくら』で昼食。
鹿浜橋まで戻って左岸に渡ってスグのところにある。
1階がテイクアウトコーナーだったが2階のレストランに入った。
天気も良くて1階も2階も繁盛して混んでいた。
イヤ、2階は別に混んではいなかったけど、生産能力マターと思われるが、けっこう待たされた。
生憎8人みんなで座れるテーブルの用意はないとのことで、2組に分かれてしかも離れ離れ。
男子チームにいずみさんが加わってくれた。
いちろーさんやアイアンマンの岡さんにここぞとばかりに色々とお話を聞いて、とても有意義だった。

食べ終わってバイクに戻ると、アレ? 前輪がパンクしてる。。。
(●´・ω・`●)
あとは四つ木に戻って解散ってなカンジだろうから皆さんお待たせしては申し訳ないと思いい、「先に行って下さい」と言ったケド『実地パンク修理講座』となった。

チューブを外すもパンク箇所を特定出来なかったのでパッチ貼り付けは諦め、チューブごと取り替えるコトにした。
ところが「こちらを立てればアチラが立たず」というようなカンジでなかなかチューブがタイヤに納まらない。
悪戦苦闘していたところをいちろーさんが手を貸して下さり、アッと言う間に直った。

【いちろーさんに教えていただいたポイント】
・チューブを外したら、タイヤ内部にもパンクの原因となった異物がないかチェックする
 ちゃんと取り除いておかないと、またスグにパンクしてしまう
・タイヤ(ビード)は進行方向向かって右側(クイックレリーズがない側)に全部引き出してしまう
・ビードがチューブを噛んでいないかチェック (コレもまたパンクしてしまう原因となる)
・リムではなくてタイヤの中にチューブを入れ込むとスムーズに嵌められる
(これは人によってやり方は異なるらしい)


いちろーさんはとにかく手際が良かったが、聞けばもう30回ぐらいパンク修理の経験があるとか。
この Giant OCR 3 自体、購入してまだ2ヶ月も経っていないっていうのに、これでもう2回目のパンク。
やっぱり『パンクはするもの』と認識してしっかり応対できるスキルを身に付けておかないとダメだね。
前回家で直した時よりも遥かに時間もかかってしまい、皆さんをお待たせするコトになってしまった。
パンク修理のキットやスペアチューブ、マニュアルのコピー等一式は常備しているケド、今回痛感したのは『持っているだけじゃダメ』ってコト。
やっぱり練習が欠かせない。
ケド、わざわざパンク修理の練習ってもの何だから、やっぱりパンクする度に実地で訓練ってコトになるかな。
ただ、今回はいちろーさんが直して下さったのを横でしっかり見るコトが出来たので、ものスゴく良い体験になった。
まさに、百聞は一見にしかず。

それにしても今回はコースの案内からパンク修理のレクチャーまで、ホント、いちろー様々だった。
ありがとうございました。


さて、そのまま左岸を下った。
荒川サイクリングロードっていうとこの辺では右岸を指すコトが多いケド、こっちは逆に混雑していないのでのんびり走るには良かった。
道的には右岸が良いのでみんなそっちに集まるんだろうな。
しばしば『水』が流れた跡のような部分があり、ちょっとヤだった。

四つ木橋に到着し、楽しかったツーリングも終了。
みんなで記念撮影。

2006_1009_155437AA.JPG

2006_1009_155459AA.JPG


松戸組はそのまま松戸方面へ。
ボクは橋だけみんなと一緒に渡ってそこで分かれた。
まだ実際に会うのは2・3回目の皆さんだけど、「じゃあね〜」「バイバイ〜」とお互いにブンブン手を振り、スッカリお友達。これは嬉しい。

ここからは一人で帰ったケドここからが結構長くてツラかった。
地図で見ると意外とこの一人で走った距離が長い。(半分くらい)
風もちょうど逆風でキツかった。
正直やっぱり車でアプローチすれば良かったかなぁと思わなくもなかった。

バイク購入以来グループで走るのは初めてだったけど、やっぱり楽しい!

ラベル:ツーリング

2006年10月08日

●秋の三連休 ビバ!有酸素運動シリーズ Part 2 ●トレイルランニングデビュー!@高尾山

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9
二回目測定
体重:71.0kg
BMI:24.6

もともとアウトドア・山・トレッキング好きがランニングを始めれば、トレイルランニングに行き着くのはまぁ割と自然なことかもしれない。
かもしれないケド、ランニングを始めてから1年半も経っているところを見ると、やっぱり『キッカケ』っていうのは大きいし必要だったんだと思う。
今回はトライアスロン教室で知り合った近藤さんにお誘いいただいた。
嬉しい限りだ。
プラス、『アミノバリューチームケンズカップトライアスロンin国営昭和記念公園』の時もそうだったけど、あの実技教室の時の仲間とそれっきりではなくて、再びまた会えたコト自体が嬉しかった。

続きを読む
posted by ★yossiy★ at 23:07| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ■トレイルランニング / Trail Running | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

●秋の三連休 ビバ!有酸素運動シリーズ(w Part1 ●Swim ゆっくり長く泳ぎたい! Part 2

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7


秋の三連休 ビバ!有酸素運動シリーズ(w の初日はまずは『ゆっくり長く泳ぎたい! Part 2』ナリ

今日はももりとのどかの誕生日だったのだ。
ママともも・ののは横浜まで鉄道の日記念イベントに行ったので、モレは独りで昼ゴハン。
Towers Daiba にオープンした『まる金ラーメン』に行った。
まる金ラーメンは実はもっとも好きなラーメン屋さんなのだ。
以前はこの辺では白金にしかお店がなかったのでわざわざ行ったりしていた。
その後門仲にも出来たケド、ついに地元に出来たのを知ったときにはガッツポーズだった。

玉子を乗せたラーメンをちょうど食べ終わった時にママともも・ののがやって来た。
『絶対ココで食べてると思った』などと言われて、行動や思考パターンがみえみえなモレ(w

で、3人と別れてプールに行ったのです。
ストレッチを終えて泳ごうとしてビックリ! ともぴともも・ののが上の観覧スペースで見ていた(w
チラッと見て帰るのかと思いきや結局全部見て一緒に帰った。

さて、きょうも『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドの練習。
まずはプルブイを使ってほぼほぼ『掻き』の練習。
その後、手と脚のコンビネーションを練習しようとするも、全然出来ない。。。
(´・ω・`)
難しいッス> 2ビート

その後コースに入った。
結局掻きとバタなしキックのコンビネーションは出来ていないので、極力キックをしないようなつもりで(でも実際には沢山キックしているのだけど、極力力を抜いて)ほとんど掻きのみのつもりで泳いでみた。

油断していて距離は測らなかったんだけど、気付いたら

25分間クロールのみでノンストップ

で泳げていた。

一体、『アミノバリューチームケンズカップトライアスロンin国営昭和記念公園』の前に遠泳が出来ず、実際大会でも全然クロールで泳げなかったのは何だったんだろう?
今では平泳ぎよりもクロールの方がラクなカンジ。
逆に言えば、それだけ『ゆっくり長く泳ぎたい!』のメソッドが強力ってコトだろうか。
素晴らしい!!

ただ、まだまだ全然マスター出来ていないので、
@とにかく見た目ぎこちない。ダサい。カッコ悪い(w
Aパワー感もなければスピード感もない
実際、スピードはかなり遅い。

「パワー感がない」と言いつつ、今日の練習では腕が結構筋肉痛。
筋肉痛なんてめったにならないのに。
 →結構効いたんだね。

このまま『ゆっくり長く泳ぎたい!』の練習を進めて行こう。
楽しみナリ


帰ってからもも・ののの誕生日のお祝いに出かけた。
お気に入りのレストラン、ババ・ガンプ・シュリンプ。
ボクの大好きな映画『フォレスト・ガンプ』をコンセプト、テーマにしたレストランなのだ。
今までは後楽園のラクーアと大阪のユニバーサルスタジオにしかなかったんだけど、遂に近所のららぽーとに10/4にオープン。
早速行ってみました。
ラクーアよりも良いカモ。
もも・ののも大喜び。




posted by ★yossiy★ at 22:20| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |  牢wim(スイム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

●落選かよ (´・ω・`) >東京マラソン

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9


厳正なる抽選の結果、落選の通知が来ました。。。 >東京マラソン
(´・ω・`)

初のフルマラソン挑戦としてアテにしていたんだけどなぁ〜
スタートもゴールもウチから近くて便利だったんだが。
ゴールのビッグサイトからなら、もうひとっ走りだ(ウソ)

キャンセル分の繰り上げとかも期待できないだろうなぁ。
どうしよう>フルマラソン。
フルマラソンはチャレンジしたいよなぁ。。。

ラベル:東京マラソン
posted by ★yossiy★ at 23:29| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) |  ランニング、マラソン / Running, Marathon | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。