2007年09月06日

●ワンポイントレッスンには行けず。。。

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-2.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.5kg
BMI:24.7

ようやく9月になったので有明スポーツセンターのプールのワンポイントレッスンに行こうと勇んでいたのだが、普段世の中の動きに疎い自分は、「えッ?台風直撃なの?」とついついテレビに見入ってしまい、目的の時間(確か10時前後)に行けなくなってしまった。。。
プラス、昨日走った疲労が抜け切っていないカンジだったので、今日はムリせずワークアウトは休んだ。

で、何をしていたかと言うと、またまたアルプスラボをいじって遊んだ。
この前は、ルートと写真のリンクしたページを紹介したけど、今日はルートとビデオをリンクさせてみました。
なぜか、スタートしてスグに縮尺がエライ詳細になってしまうので、適宜マイナス『-』ボタンなど押してみて下さい。
ルートとビデオ、好きな方を大きく切り替えることができます。

   ・  




2006年12月22日

●Nike + iPod Sport Kit インプレッション 『音声アナウンス』



目標を 『タイム』 に設定した場合、特に何もしなくても 5分刻みで時間を音声でフィードバックしてくれるし、目標時間の 5分前からは 1分刻みでカウントダウンもしてくれる。

他にデータを知りたい時に任意で nano のセンターボタンを押すと、
 ●経過または残り時間
 ●距離
 ●ペース
を音声で知らせてくれる。
目標を距離や消費カロリーにしている場合には、それに応じてアナウンスも当然変わるだろう。

これは便利。

自分の場合、特にペースを聞いて「もっとペース上げよう」とかやっている。
距離表示のあるコースを走っていればクロノグラフがあれば (音声でフィードバックされるというアドバンテージを除くと) こんな機能は要らないかもしれないが、距離表示のないところを走ったり、自由気ままに走りたい時には非常に便利。

【以下、間違い】
ただ、残念なのは、ここでアナウンスされるペースは 『そのワークアウトを開始した時からの(平均の)』ペース のみのアナウンス というコト。
良いペースで走れている分には良いのかもしれないが、何らかの理由で著しくペースが落ちた場合には、その後もずっとそれを引きずった『平均』になってしまう。
間に動的ストレッチを挟んだりとか、トイレに行ったりとかした場合には正味のデータが取れないなぁとも思ったのだが、こういう時には 『ワークアウトを中断』 すれば良いんだな、と今更ながら気付いた。
この場合、ミュージックは途切れるコトなく聞き続けられるのだろうか?

さて、トータルの平均だけでなく、『直近』 のとか 『単位量あたりの』 ペースも知ることができれば便利なのだが、、、
iTunes にシンクしてから Nikeplus.com に喰わせるとちゃんと 1km 毎のペースも表示されるから、データとしてはあるハズだし技術的にも難しくはないと思うのだが。

ってか自分がそういう風に設定出来るコトを知らないだけだったりして、、、
【後日追記】
やっぱり、自分が↑のように誤解していた あるいは理解が足りなかっただけだった。
後日走った時にようやく分かった。
結局、アナウンスされるペースは 『スタートからそれまでのトータルの平均ペース』 でもなければ、『直近の単位量(たとえば 1km)の平均ペース』 でもなかった。
まさに、『現在只今のこの瞬間のペース』 だった。
もちろん、一秒とか数秒とかかけて測定はしているだろうけど。

いろいろと trial and error / トライアル アンド エラー で使っていて分かってくるコトも多い

 



2006年12月18日

●『Nike + iPod Sport Kit』 のアパレルは軒並み売り切れのモヨウ

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9


昨日は午前・午後とも家族サービス。
そうすると早朝に走らないと×。 正直、一昨日の LDSS 大会出場の疲れで走れなかった。。。
こういうマネジメントがちゃんと出来ないとワークアウト、トレーニングのチャンスが減ってしまう。
東京マラソンに向けて週に一回は LSD もしたいところだけど、週末にこのチャンスを逃してしまうと、、、


さて、今日も金曜日に続いて仕事で大宮へ。
毎日基本的にお台場と天王洲アイル・品川シーサイドの往復なのでスポーツ用品店がない。
せっかくだからと丸井のナイキストア(?)に行ってみた。
すっかり気に入っている 『Nike + iPod Sport Kit』 だけど、こうなると対応のツール、アパレルも欲しくなってくる。
いちいちポケットに手を突っ込んでガサガサと中をまさぐって取り出すというのは、走りながらだとなかなかに面倒臭い。
ちなみに、各メーカーから汎用のアームバンドの類が販売されているが、Nike + iPod Sport Kit 対応であったとしても、「締め付け感」がヤなカンジなので、やはりアパレルに組み込まれているのがスマートか。
値段が高いのが最大の難点。


Nike + iPod Sport Kit をプロモートするディスプレイは立派だったが、一回りしても目当てのアパレルは見当たらない。
「置いてないんですよ」というのが店員さんの答えだったが、売り切れでなくなってしまったのか、端から置いていないのかまでは聞かなかった。
年明けに入ってくるとのこと。

夕方、お付き合いで軽く一杯。
仕事を早めに切り上げてのスタートだったので終わった時点でまだ 7時。
(これなら間に合うかな)と不慣れな電車を乗り継いで新宿へ。
昔懐かしい(大昔、西新宿で独り暮らしをしていたのだ)小田急ハルクへ。
ここにもナイキのオフィシャルなストアがあるとウェブサイトに案内があったのだ。

「完売です」
という訳で大宮に続いてこちらでも、Nike + iPod Sport Kit のアパレルの現物を見るコトは出来なかった。
人気沸騰なのか、作るべき数字が間違っているのか、単に少ししか作らなかったのか。
こちらも年明けにまた入荷とのこと。
ないと言われると欲しくなるのが人情かな。

 


2006年12月14日

●Calibrate my 『Nike + iPod Sport Kit』



06-1214_400m.jpgNike + iPod Sport Kit のキャリブレーションを取ってみました。
デフォルトでは 『400m』 を走って調整するようになっています。
「400メートル? 随分ハンパだなぁ」と思ったのは陸上部とかのちゃんとした経験がないからで、通常一般的なトラックって 400mが殆どですね。

ここお台場近辺では距離表示のあるランニングコースはない。
(夢の島の競技場ならバッチリかな。
ちなみに、夢の島には公園の周りに幾つかのウォーキングコースが設置されているけど、この距離表示はイマイチ信用できない)
という訳で、Google earth で測ってみました。


続きを読む

2006年12月10日

●Nike + iPod Sport Kit インプレッション その2



IMGP2927.JPGまだ、今日で 2回目だけど、、、


●特に Nike + iPod Sport Kit 対応のシューズは使っていない

前にも書いたけど、ナイキは好きじゃないんで
で、ランニング用の靴に着けるコインケースを流用。
元々ミズノのを持っていたけど、ケンズ&アミノバリューのトライアスロンの大会の参加賞の内の一つにもコインケースがあったのでこれらで充分かな。

前回、「靴下に挟んでいるツワモノもいるらしい」と書いたけど、どうやら水平じゃないとちゃんと機能しないらしい。
コインケース等で装着するとどうしても若干傾くけど、それで電波をロスしているというコトはなさそうだ。

どの程度の誤差がある あるいは正確かは不明。
距離表示のあるコースを走っている訳ではないので、ある程度信用するしかないし、逆に言うと『概数』と割り切ってもいる。

寒い季節になり、モンベルのライトシェルアウタージャケットまたはウインドブレーカーを着るようになった。
胸にポケットが付いているので、ここに入れれば耳までは比較的距離が近い。
普段使っている純正の首にかけるタイプのイヤフォンをしてみた。
でも、ダメだったな。
@写真の通り、純正のランヤードタイプはコネクタ部分でドッキングさせて強度を得る。
ところが、ここには Nike + iPod Sport Kit のレシーバーを差してしまうのでもう使えない。
しょうがないのでヒネってジャックだけ差して使ってみたけど、走っていると段々抜けてきてしまう。
なんどか差し直したけど、その都度音楽が止まっちゃうんだよね。
(ジャックが抜けると音楽が止まる仕様なのだ)
紐と干渉したり、ケースを付けているからと思われるケド、この方法はダメだな。
しょうがないんで次回からは付属のイヤフォンを使うか。
でも、シリコンキャップのインイヤータイプを使っちゃうと、もう他のタイプはなぁ〜

Aランヤードタイプで走ると(以前もやっていたケド)紐が擦れるノイズがデカ杉、、、
(´・ω・`)

新しいのを物色するか。


さて、今回は『日本語』を試してみた。
某巨大掲示板で「目標を達成すると、松野明美さんがマシンガントークでメチャメチャ褒めてくれる」と見たような気がしたんだけど、、、
実際はフツーにそれまでと同じような機械的な声が「お疲れ様でした。目標を達成しました・・・」とかなんとか。
スゴく期待していたんだけどなぁ〜
騙されたのか、勘違いだったか(w



『ミュージックを変更』の時にワークアウトが止まっちゃうのは、チト アレだなぁ。
今回はアルバム一枚選んで走り始めたけど、LSD とか長時間だとアルバム一枚に収まらない。
違うアルバムに変えたい時にワークアウトが止まってしまう仕様になっているのだ。

コレ、何もしなかったらもう一度同じアルバムを繰り返してくれるのだろうか?
今回は手動でもう一度アルバムの最初の曲を選んだんだけど。
長時間用のプレイリストを作っとくとか出来ればベターなんだろうな。


パワーソングって最初は『On-The-Go』リストみたいなものを想像していた。
だから、「iTunes でプレイリスト作るみたいにリスト作れればラクなのに、、、」などと思っていた。
でも、そうじゃなくって『1曲だけの キラーソング』を選んでおく ってコトなのね。

まぁ、だったら『パワーソング』みたいなプレイリストをこれまた自分で作っておけってコトだな。


まだまだ使い込んでいけば発見がありそうだ。



2006年12月07日

●Nike + iPod Sport Kit 買ってみました

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.5kg
BMI:25.1


渋谷に行ったので、ついでにアップルストアに行きました。
初夏の頃から気になっていた 『Nike + iPod Sport Kit』 をチェック。

ずっと待たされている間に全く別の意図で GPS CS1K を購入したところ、これがスゴくクールでかなり使い出があり、主に走行距離のログを取りたいという目的では 「Nike + iPod Sport Kit は別に要らないんじゃないか」って思ったりもした。
CS1K ならカシミールや Google earth を使えば距離だけでなく、実際に走った経路すらログとして残せるからね。

と思ってはいたけれど、日本での発売から 1ヶ月(?)程経ってレビューも出回り始めたので何気にチェックしたところすこぶる評判も良い。
たまたま対応機種の iPod nano も使っているし、このキットだけだったら 3,400円と値段的にも手頃感がある。
ちょっと逡巡したけれども、思い切って購入。 (庶民なのでこの程度の値段でも思い切りが必要なのです)
毎回デカい GPS をポケットに入れて走るのもかったるいしね。

トランスミッターに対応したシューズがナイキから出ているけれども、別になくてもイケるらしい。
(ナイキ嫌いだし(w
靴紐に通すランニング用のコインケースを持っているのでそれに入れれば良いだろう。
中には、「靴紐に挟んだ」 とか、「靴紐に挟んだ」 なんてレビューもあった。

これで週末ランニング。楽しみだ。

2006年12月05日

●激しくオススメ!! Google earth ツアーの楽しみ方



from top.jpg
まだお持ちでない方への案内や、Google earth のパスによるツアーの楽しみ方をご紹介します。



続きを読む
ラベル:Google Earth

2006年11月11日

●ご訪問ありがとうございます

目標体重:69.0kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.0kg
BMI:24.9
06-1104_10_visitor_graph.jpg

2006年11月4(土)〜11(金)

Google Analytics のレポートを基に Google earth 上にグラフ表示してみました。
やっぱりというか、東京が圧倒的に多いですね。
ご訪問、ありがとうございます。

明日は『陣場山トレイルレース』だけど、今日はずっと雨。
地盤の緩みや滑りが心配だなぁ。。。
(´・ω・`)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。